パネル景品の活用法

おすすめのディナー券

景品へのいざない

忘年会の景品として、ディナー券というものは、大変に喜ばれる景品です。

その理由として、まず、アルバイトや派遣などで会社で懸命に働いている方の場合
生活費がギリギリであることも多く、普段、なかなか豪華なディナーなどは
味わうことが出来ません。

またそれとは別に、ディナー券であれば、「いづれ消えるもの」として
別の欲しくない景品をもらうよりも、とても助かることが多いこと、また
誰か好きな人、彼氏さんや彼女さん、または友達と行くときに使えるため
もらう方も誰かと行く楽しみがある上に、基本的にとても贅沢な
景品であるため、満足度が高いのです。

ディナー券

この不景気の中、やはり一番に節約がされるべきものは、食費から、というご家庭もあります。
そのため、一生懸命、働いてもなかなか美味しいものを食べることが出来ない…という
悲しい想いをされている方もいるので、忘年会の景品で、このようなディナー券を
もらえた場合には、とても気持ちが嬉しくなるものです。

想い出になる

また、奥さんなどを連れて、ディナーなどに行くことは
2人の出会った時の思い出など、奥さんなども喜ぶ
チケットとなっているため、大変に忘年会での良い
景品であると言えます。

また、人の3大欲求の中には、食欲、性欲、睡眠欲が
あるため、この一つの大きな欲である 「食欲」を
とても満たしてくれる景品となっています。

そのため、余程にディナーなどに抵抗がある人以外には、
とても嬉しい、忘年会でこれをもらって良かった!という
気持ちが大きくなる景品である、と言えます。

こういったディナー券をもう少し豪華にすることもできます。
それは温泉とセットにすることです。

温泉にゆっくり浸かって疲れを癒したあとに、美味しい料理を
食べられる。そんな景品が当たって嬉しくないという人は
ほとんどいないはずです。

忘年会を楽しんでもらうだけではなく、疲れを癒してもらうための
気遣いとしても、温泉と食事がセットになったチケットは
景品としてとてもお勧めです。